ふるさと納税もポイントサイトを活用して一番お得に!実質2,000円分さえ帳消しになる裏技【2019年最新】

2019年3月23日

ふるさと納税、みなさん行っていますか?

私は去年からやっています。

お得しかない制度なので、行政・政府は大丈夫なのか?いつかこの制度が破綻しないか危惧してしまうほどです。

ふるさと納税は支払う金額が高額なのでポイントサイトを活用してポイントももらった方が絶対にお得です!中には支払う金額の9%も還元してくれるポイントサイトもあります。

ふるさと納税って何?を簡単に・・・

ふるさと納税は、実質2,000円程度で数万円分の豪華賞品(返戻金)が手に入る制度で2008年から公布されて以来、年々人気を増しています。

ちなみに私はふるさと納税で家電を手に入れるのが大好き!2016年くらいまでは各市町村が家電も多く取り扱っていたのですが、「返戻品を豪華にしすぎじゃない?」という世間の風の影響もあり、2018年ごろからはグッと少なくなりました。

しかし、魅力的な返礼品はまだまだ存在します。

ふるさと納税はポイントサイト経由でもっともっとお得にできる!

ポイントサイトって何?

ポイントサイトを活用するときは、通常のように「さとふる」などのふるさと納税サイトをいきなりGoogle検索ボックスに打ち込んでふるさと納税サイトのページに行くのでなく、“ポイントサイト”をまず開いてポイントサイトを経由してふるさと納税サイトに行きます。

そうすると、ポイントサイトのポイントが貯まります。

ポイントサイトの登録は無料で、中には還元率9%のものなどもあり、例えば50,000円の支払いに対して4,500円分のポイントが貯まります。このポイントはそのまま現金化したりマイルなどに換えたりできます。

「ふるさと納税は実質2,000円で~~」とよく言われますが、上記の場合はその2,000円分さえ取り戻してしまうため得しかしません。

おすすめのポイントサイトは?

おすすめのポイントサイトは次の通りです。ポイントサイトではキャンペーンを盛んにやっています。

また、本サイト経由で登録(無料)すると、通常ポイントに加えてボーナスポイントがもらえたりもします。

奈加 (管理人)
奈加 (管理人)
おすすめのポイントサイトの基準:ポイントが貯まりやすい(高還元率)、キャンペーンが多い、提携しているサービスが多い、利用者数が多い、プライバシーマーク制度に加盟しているということをクリアしているサイトです!

中でもふるさと納税をするときにおすすめしたいポイントサイトはモッピーハピタスです。理由は後述します。

ポイントサイトを経由できるふるさと納税サイトは?

ポイトサイトで取り扱っているふるさと納税サイトを紹介します。

  • ふるさと本舗
  • さとふる
  • ふるまる
  • 楽天市場 ふるさと納税
  • ふるさと納税ナビ
  • ふるり
  • JTBふるさと納税 ふるぽ
  • わが街ふるさと納税
  • ふるなびトラベル
  • F-style
  • Waoma!ふるさと納税

さとふる、ふるさとチョイス、楽天ふるさと納税など、有名どころのサイトがけっこうありますよね。

ふるさと納税に特におすすめなポイントサイト

もし、時間がたくさんある方でしたら、それぞれのポイントサイトに行ってどのふるさと納税サイトがお得か自分でチェックするということをお勧めします。

一方で、あまり時間がない方はモッピーとハピタスという2つのポイントサイトで自分が利用したいふるさと納税サイトがあるかチェックするのをお勧めします。

一番還元率がいいのは、9%ポイント還元の「モッピー」経由で「Waoma!ふるさと納税」

私自身これを見つけたときはびっくりしてしまったのですが、モッピーで9%分のポイント付与が行われます。

※こんなに高還元率ですので期間限定のキャンペーンの可能性があります。その点はお気を付けください。

取り扱っているサイトが多く、全体的な還元率が高いのは「ハピタス」

ふるさと納税のサイトを多く取り扱っていて、比較的還元率もいいのはハピタスです。

ハピタスで取り扱っているサイトの一例として

  • ふるなび
  • さとふる
  • Wowma!ふるさと納税
  • ふるり
  • JTBのふるさと納税 ふるぽ
  • F-style
  • ふるさと本舗
  • ふるなび
  • わが街ふるさと納税
  • ふるまる
  • ふるさとプレミアム
  • ふるなびトラベル

などがあります。

知っておきたいのは、ポイントサイトによって還元率がけっこう違うこと。例えば、Wowma!ふるさと納税を見ると、モッピーでは9%のポイント付与でしたが、ハピタスでは1%のポイント付与となります。

自分が使いやすいポイントサイトを使ってもいいですし、少しでも還元率が高いポイントサイトを選んで利用するのでもどちらでもいいと思います。

ただ、ポイントサイトは100以上存在します。利用するサイトが毎回あまりにもバラバラだと、ポイントが集まりにくくなるので注意です。

おすすめのふるさと納税サイト

楽天市場 ふるさと納税

楽天市場ふるさと納税の一番の良さは、楽天ユーザーにはポイントが貯まりやすい!ということ。常に楽天ポイント〇〇倍です。(何倍かは個々人の使っているサービスやランクなどによります。)

楽天ユーザーでない方にとっても、サイトが非常に使いやすく、サービスの幅が広いのでお勧めです。

食べ物や家電などの返礼品はもちろん、宿泊補助、体験型返礼品としてカヌーなどのアクティビティに参加できる内容、ふるさと納税クラウドファンディングなど、おもしろい内容の返礼品がたくさんあります。

ちなみに、楽天をよく使うのなら、年会費2,000円(初年度無料)で持てる楽天ゴールドカードを利用するのがおすすめです。マイルを貯める人向けの記事ですが、ポイントの貯め方などは参考になると思います。

ふるなびトラベル

ふるさと納税を行って旅行にいくということに特化したふるさと納税サイトです。

変な旅行会社ではなく、日本旅行と提携しているので安心です。陸マイラーの方や旅行好きの方は、見ているだけでワクワクしてくるのではないでしょうか。

 

ちなみに2019年2月現在では、提携している宿は上の画像の通り40ないくらいです。

仕組みとしては、例えば20,000円を支払ってこのサイトで使えるポイント6,000ポイントを得る。宿泊に足りない部分は手出し有、という感じ。

30%還元のイメージなので、特別お得!というわけではありませんが、どうせふるさと納税するなら旅行に充てたい!という方にはお勧めです。

ポイントサイトとふるさと納税まとめ

ふるさと納税を行う時はポイントサイト経由で行うとポイントがつくということを紹介しました。

ポイントサイトは色々とありますが、特におすすめのポイントサイトはモッピー(高還元率9%などの提携ふるさと納税サイトがあるから)とハピタス(提携ふるさと納税サイトが多様だから)です。

ふるさと納税サイトも色々とありますが、もしほしい返礼品が楽天市場ふるさと納税にあるのなら、一番のお勧めは楽天市場のふるさと納税です。ポイントサイト経由でクレジットカード払いを行えば、楽天のポイント+クレジットカードのポイント+ポイントサイトのポイントが貯まります

例えば、50,000円分を寄付で支払った場合、楽天ポイント(1%の4倍で2,000円分)+クレジットカードのポイント(1%で500円分)+ポイントサイトのポイント(1%で500円分)のような、ポイント三重取りも可能です。

※上記は、例えば楽天ポイント4倍としましたが、個々人によって差があります。ただ、普通に楽天をよく使っているとこれくらいの倍率レートは簡単にかかります。

また、モッピーの例であったようなポイントサイトのポイントが9%もつくものだと、50,000円の寄付支払いに対して、ポイントサイトのポイントだけで4,500円分のポイントが付きます。もしモッピーポイントサイト経由でこの9%還元のふるさと納税サイトを利用できるのなら、楽天よりこれを利用した方がが絶対にお得です。

今年のふるさと納税をするときは、ぜひ、よりお得に寄付してみてくださいね!

The following two tabs change content below.

奈加(Naka)

陸マイラー活動をしているアラサー主婦です。陸マイラー活動を始めて2か月で3万マイル相当貯めました!学生の頃はイタリア、スイス、ベルギー、フランス、シンガポール、オーストラリアetc.を学生貧乏旅行していました。旅行大好き! 何とか安く旅行できる方法はないか?と思っていたところ、「陸マイラー」の存在を知りました。知っているお得な情報を惜しみなく出し、まとめて、友人にも紹介できるようなサイトを目指しています。