お金なし貧乏学生だからこそ、陸マイラーで格安な海外旅行をしてほしい

陸マイラーデビューして2ヶ月で3マイル相当を貯めた奈加(Naka)です。今回は、(高校を卒業した)学生の方に伝えたいことを書こうと思います。それは、

学生だからこそ陸マイラーをしてほしい!ということ!

と、その貯め方です。

陸マイラーとは何ぞやという方はこちらの記事をご覧ください。陸マイラーは、簡単に言うと飛行機に乗らずに陸でマイルを稼ぐ人たちのことです。

なぜ学生に陸マイラーをすすめるか

なぜ、あえて学生向けにこれを伝えたいかというと、学生の時ならではの感性で海外を思いっきり楽しんでほしい!経済的な理由でその可能性をあきらめたくない!というおせっかいおばちゃん根性からです。

学生は時間があるけどお金がない。社会人はお金があるけど時間がない。

これは、よく言われる言葉。そして、本当だと思います。社会人になると、特に日本企業の会社員になると限られたお休みの中で弾丸旅行をするしかできなくなりがちです。

例えば、GW(ゴールデンウィーク)の7日間くらいでハワイやヨーロッパに行ったり、連休3日4日くらいでグアムに行ったり。

それに対して、学部や各自の状況にもよると思いますが、学生の方が長い夏休みなどもあり長期の旅行は断然しやすいと思います。

陸マイラーでマイルを貯めて航空券を無料でゲットし、大切なお金を別のところに回して経験を買う

学生の頃から、私はスイス、フランス、イタリア、オーストラリア、イギリス、ハワイ、その他色々なところに行きました。海外の街歩きをするのが大好きで、いわゆる学生貧乏旅行をしていました。

貧乏旅行ってどんなものかというと、

  • 宿はユースホステルか誰かの家
  • 朝、昼、晩はスライスしたパンとジャムを持ち歩き、適当なところで食べる
  • 空港に泊まったり、人の家の床に普段着ているジャケットを毛布替わりにして寝る 

といった感じです。これはこれで楽しかったです。いい経験になりました。

アルバイトをして貯めたお金と親がスポンサーとなって出してくれていたお金が資金源でした。

その金額は結構なものです。ヨーロッパに行く航空券は往復15万円くらいかかります。ハワイやオーストラリアもそれぞれ大体10~15万円くらいはかかります。もちろん、現地のユースホステルやパン、電車やバスのためのお金なども必要です。

そして、アラサーになって陸マイラーを始めて思ったのです。

学生のあの頃、陸マイラーの存在を知っていれば・・・。

航空券代を浮かせて親にスポンサーを頼まない・アルバイトを減らして勉強に時間を費やすということもできただろうし、1日くらいちょっといいレストランに行って名物料理を食べてみたり、1泊くらいこれまたちょっとちゃんとしたホテルに泊まる経験をするということもできたかもしれない。

ただ単に贅沢がしたかったというわけではありません。せっかくその国に行くのだったら、その国のいろんな面を味わうのも異文化勉強の一つだと考えているからです。

学生が陸マイラーをしたい!と思ったら、どうすればいいのか?

結論から言えば、学生でも陸マイラーをすることは十分に可能です。どのようにすればよいのか考えてみました。貯めやすいANAのマイルをベースにお話しします。

ステップ1.マイルを貯める準備をする

マイルを貯めようと思ったら、通常のクレジットカード決済だけではなかなか貯まりません。たった1万マイルを貯めるのに、最低でも80~100万円分のクレジットカードを使わなければならない計算になります。

陸マイラーをするからには1ヶ月1,8000マイル年間210,000マイルくらいが初心者が貯めるマイルの目安です。ちなみに50,000マイルでハワイ往復に行けるといわれています。21万マイルあればハワイに4回行けます。

クレジットカード決済で貯めないのならどうやってマイルを貯めるのかというと、ポイントサイトでポイントを貯め、それをクレジットカードを経由して高レートでマイルに換える方法をとります。

①ポイントサイトに登録する

上記でお話ししたように、マイルを大量に貯めるにはポイントサイトの利用が不可欠です。まだ登録が終わっていない方はこちらの記事をご参考にされてください。

②クレジットカードの準備をする

ポイントサイトで貯めたポイントを以下のLINEルートに沿って換えていきます。

ここでポイントになるのはソラチカカード(正式名称ANA To Me CARD PASMO JCB)です。ソラチカカードって何?初めて聞いた!という方は以下の記事をご参考にされてください。

ステップ2.ポイントサイトでポイントを貯める

準備をするのと同時並行でもいいでしょう。ポイントサイトでどんどんポイントを貯めてください。代表的な貯め方を簡単に説明します。

クレジットカード発行で貯める

クレジットカードを発行することで1件につき、6000円~2万円相当のポイントが貯まります。

学生がクレジットカードを発行できるの?と思う方もいるかもしれませんが、逆に学生でないと発行できないクレジットカードもあり、お得な還元率・年会費がかからないものも多いのでそういったものは狙い目です。

クレジットカードを発行するときは1ヶ月に2つ以上発行しない、発行したクレジットカードは少額でも使うということを頭に置いておいてください。

その人がクレジットカードをきちんと使っているかな、ということを記録する会社が存在します。「きちんと使う」人とは、「使った分をちゃんと支払える人」です。これを信用と呼びます。

クレジットカードを一気にたくさん発行すると、「この人はお金に困っている人なのかもしれない」と思われて、信用に傷がつく恐れがあるので、一度にたくさんクレジットカードを発行するのはお勧めしません。

また、クレジットカードは使いすぎないように(払えない額を使ってしまわないように)、節度を持って使いましょう!

FX口座開設で貯める

たまにテレビで、FXで儲かっている大学生がインタビューを受けているのを観ませんか?大学生でもFX口座は開設できます。

ポイントサイトでよくあるパターンは、口座を開設して、いくらかのお金を預入をして、運用した場合に高額なポイントがもらえるケースです。

運用といっても、真剣に運用せず「少し売ってその瞬間買って」ということを行っても立派な運用とみなされます。

ただし、経済が大きく動くイベント(雇用統計の発表や大きな会社の決算開示など)があると、数秒でポーンと金額が動きます。儲かる方に動けばいいですが、そうでない場合もあるので要注意です。

売り買いする金額を少額にしておくことで大きなリスクを負わずに済みます。

ちなみに私は、世界経済を知るために為替を身近に感じたくて、勉強代として1万円だけ真剣に運用したことがありました。増えたり減ったりしましたが、常にFXが気になってしまって、疲れてしまったので、私はデイトレーダー向きじゃないなと思ったものです。

逆に、これがきっかけでFXデイトレードや投資信託に目覚める人もいるかもしれませんね。

資料請求で貯める

資料請求も、学生にしかできない資料請求が存在します多いのは、「進路系」です。専門学校や資格の学校の資料請求です。

住宅やマンション経営の資料請求も多いですが、後で電話もかかってきて対応しなければなりませんし、あまり学生向けではないかなと思います。

外食モニターで貯める

外食モニターも、おすすめです。普段行く居酒屋チェーン店でごはんを食べて、レシートを送れば、その金額の30~100%分がポイントとなってもらえるというものが非常に多いです。

よく幹事を引き受ける人はポイントがとても貯まりやすいと思います。

その他、ケーキ屋さんのモニターなどもあります。

アンケートで貯める

隙間時間にアンケートに答えてポイントを貯めるという方法もあります。

ただ、私はあまりおすすめしません。理由は、効率がちょっと悪いから。

学生さんは、けっこう忙しいと思います。勉強や研究、部活やサークルに、アルバイトに、友達との連絡に、就職活動に・・・。

もちろん、上手にアンケートを使ってポイントを稼いでいる陸マイラーさんもいますが、

アンケートは時間を取られる割には稼げるポイントがあまり多くないので、これは余裕があればやろうというくらいの気持ちでいいのかな、と個人的には思います。

ステップ3.貯めたポイントはマイルにどんどん交換する

ポイントが貯まってきたら、どんどんマイルに交換しましょう!高額の案件を1、2件行えば月に1万マイル相当は余裕で超えると思います。

番外編.ブログを運営している人はアフィリエイトで貯めるという方法もある

ブログを運営している人、書くことに興味があってこれからブログをしようかなと思っている人はアフィリエイトに挑戦するのも手です。

詳しくは、こちらの記事のアフィリエイトをしてマイルを貯めるという項目を参考にしてみてください。

学生で陸マイラー。その価値とは

学生で陸マイラーを始めることはとてつもないメリットだと私は思っています。

格安で留学や旅行・色々なところに行って、自分の目で見て、肌で体感して、10代・20代ならではに感じることを感じて、その後の人生をより豊かにできるのですから。

自分のための時間がたくさんあり、その時間をどのように使うかは本当に人それぞれです。

陸マイラーをする方も、しない方も、充実した学生生活を送られることをおせっかいおばちゃんはお祈りしております。

The following two tabs change content below.

奈加(Naka)

陸マイラー活動をしているアラサー主婦です。陸マイラー活動を始めて2か月で3万マイル相当貯めました!学生の頃はイタリア、スイス、ベルギー、フランス、シンガポール、オーストラリアetc.を学生貧乏旅行していました。旅行大好き! 何とか安く旅行できる方法はないか?と思っていたところ、「陸マイラー」の存在を知りました。知っているお得な情報を惜しみなく出し、まとめて、友人にも紹介できるようなサイトを目指しています。