LINEだけでLINEポイントを貯める方法を徹底解説!【保存版】

LINEポイントを貯めると聞くと、ポイントに詳しい方が思いつくのはポイントサイトアフィリエイトサイトで稼いだポイントをラインポイントに換えることでしょう。

それもLINEポイントの一つの貯め方です。

しかし今回は、徹底的にLINEのサービスを使ってLINEポイントを貯める方法をつまびらかにまとめました。こんな貯め方あったんだ!と驚かれるかもしれません。

余談ですが、ポイントサイトって何?という方はこちらの記事を見てみてください。

LINE Pay、LINE Payカードを使って貯める

今話題のスマホ決済やプリペイドカードのサービスです。

マイカラー」という会員ランク制度があり、LINE Payを始めると自動的にホワイトバッジがもらえます。このバッジのカラーによってポイント還元率が変わってきます

2019/7/31までは通常より+3%の還元率で最大5%の還元率となっています!この還元率、大きい!

LINE Payのバッジカラーは前月末までの1ヶ月分の実績を集計・判定し、毎月1日午前10時に更新されています。

ランクの基準は以下の通り。

  • グリーン 決済金額 : 10万円/月
  • ブルー 決済金額 : 5万円~9万9,999円/月
  • レッド 決済金額 : 1万円~4万9,999円/月
  • ホワイト 決済金額 : 0円~9,999円/月

LINEポイントのページで動画を観て貯める

LINEポイントのページから動画を観というのを選びます。

動画を観ると1~5ポイントくらいが貯まります。

奈加 (管理人)
奈加 (管理人)
隙間時間に気軽にできますが、外出先では動画からいきなり大音量がでて恥ずかしい思いをしないように気を付けましょう!

SHOPPING GOで貯める

お店でバーコードをかざすだけで、LINEポイントがもらえるサービスです。

ビックカメラ、ヤマダ電機、コジマ電気、ソフマップ、Earth music &Ecologyなどが対象です。

LINEデリマで貯める

LINEデリマは宅配サービスです。ピザやお寿司などを自宅に気軽に持ってきてもらえます。

キャンペーンもよく行っていて、

  • 期間中はランチの時間帯半額で半額はポイントバック
  • 初回は500円分ポイントバック

などを行っています♪

LINE友達追加で貯める

対象のアカウントを友達追加するだけでLINEポイントがもらえます。

奈加 (管理人)
奈加 (管理人)
お知らせや広告がたくさん来て嫌な時はブロックすればOKです。広告は自動配信で送られてくるだけなので、ブロックしてもだれも傷つきませんよ。(笑)

読んで貯める

記事を読むだけで1~3ポイントが貯まります。

記事の内容は、

  • LINEポイントとは?
  • LINEモバイル
  • LINE LIVEの楽しみ方

など、まだあまり馴染みのないLINEのサービスに関する紹介の記事が多いです。

無料登録で貯める

サービスに無料で登録するとポイントが貯まります。100~3,000ポイントくらいのLINEポイントが貯まります。

  • ひかりTVミュージック
  • ブランディア 宅配買取サービス
  • TSUTAYA映像サービス
  • 楽天マガジン
  • クイズde花嫁修業

など、有名なサービスからおもしろサービスまで色々です。

奈加 (管理人)
奈加 (管理人)
すべて無料!というのが嬉しいポイントです。

カード発行で貯める

クレジットカードを発行してポイントが貯まるサービスもあります。

  • dカードで2,500ポイント
  • セディナカードで3,000ポイント
  • 三菱UFJニコスカードで1,500ポイント

など、色々とあります。ポイントサイトでもらえるポイントと比較してどこ経由で発行するか見極めたいですね。

LINEショッピングで貯める

LINEショッピングというLINEのサービス(通販サイトのまとめページのようなもの)があります。これが結構おすすめです!

例えば、2019年4月時点だと、

  • john masters organicで20.0%
  • キールズで20.0%
  • アットコンタクト(コンタクトレンズ通販)で10%
  • イイハナ ドットコム(お花の通販)で14.0%
  • MICHAEL KORSで10.0%
  • shu uemuraで10.0%
  • &mall(三井系のビルに入っている洋服ブランド)で10.0%

等があります。

奈加 (管理人)
奈加 (管理人)
お花の通販は母の日にも使えそうですね。他にもいろんな通販サイトが提携されていて、気になるのがたくさん。しかも随時入れ替わります

ホテル・旅館の予約で貯める

国内外のホテルや旅館、ツアー予約で貯まります。

  • エアトリで10.0%
  • Trip.comで5.0%
  • 一休.comで1.0%
  • Agodaで2.0%
  • Booking.comで3.0%
奈加 (管理人)
奈加 (管理人)
10%還元はすごいですね!一方で、ものによっては、ポイントサイトの方がお得なものも多いです。ぜひ比較して、どのサイトから予約するか判断してください!

【新サービス】LINE 4CASTで未来を予想して貯める

LINE 4CAST(ライン フォーキャスト)はLINEが開発したブロックチェーンを用いたサービスで、次のような質問のこたえを予想してポイントを稼ぐことができます。お金は一切かかりません。

  • 埼玉県の4/1の気温は何度か?
  • 芸能人の○○が3月にTwitterでつぶやくのは何回か?

当たると、回答正解者の割合や難易度などに応じてLINE LINK Pointというものがもらえます。これはLINEポイントではありません。

LINE LINK Pointは1ポイントあたり、500円相当です。

分かりにくいですね。つまり、1 LINE LINK Point=500 LINE Point=500円ということです。

デイリーランキング等で上位に食い込むとボーナスポイントがもらえます。

このサービスで何万円も稼いでいるつわものもいます。

LINE 4CAST公式サイトリンク:https://www.4cast.to/web/pcconnect

奈加 (管理人)
奈加 (管理人)
ブロックチェーンとは何かを知らなくても問題なくできますよ。ちなみに4CASTは携帯端末からしか利用できないサービスです。上のリンクも携帯からアクセスしてみてください。

【新サービス】LINE Wizballでお悩み相談掲示板で貯める

LINE Wizball(ライン ウィズボール)もLINEが開発したブロックチェーンを用いたサービスです。Q & Aプラットフォームで、ここで質問をしたり、質問に回答したりするとLINE LINK Pointがもらえます。

より価値がある知識を共有してくれたと判断されるとよりたくさんのLINE LINK Pointがもらえることになっています。ヤフー掲示板みたいなものをイメージしてもらえばいいと思います。

LINE Wizball公式サイトリンク:https://wizball.io/feed

【新サービス】LINE Pashaで写真を撮って貯める

LINE Pasha(ライン パシャ)は2018年12月にリリースされたばかりのLINEのサービスです。

なんでもいいのでとりあえず何か物をかざしてパシャっと写真を撮ると、AIが商品名を推定してくれたり、比較商品や比較金額が出してくれる便利なサービスです。

まだLINE Pashaに登録されていない商品を投稿するとLINE LINK Pointがもらえます。この方法だと0.02 LINE LINK Point(1円分)しかもらえません。

しかし、「ミッション」に参加すると、100円~500円分のLINE LINK Pointがもらえます。LINE Pashaに参加すると、自動的にLINE PashaとLINE友達になっていて、朝9時に毎日ミッションが送られてきます。

LINE Pasha (Apple Store) リンク:https://itunes.apple.com/jp/app/line-pasha/id1443468163

奈加 (管理人)
奈加 (管理人)
余談ですがLINEの4CAST、Wizball、Pashaなどはブロックチェーンを用いたdAppsと呼ばれています。まだまだ世間に浸透していないので、現在LINEは世に浸透させるべく、キャンペーンをたくさん行っています。始めるなら今、キャンペーンにどんどん乗っかるべきです!(*’▽’)

いかがでしたか?

他のポイントサイトを無視して徹底的にLINEのサービスだけでLINE Pointを貯める方法を紹介しました。

ポイントサイトのアンケートよりすぐに手軽にできて同じくらいかそれ以上稼げるサービスや手出しゼロで気軽に楽しめる新しいサービスなど、LINEにはいろいろなサービスがありますね。

The following two tabs change content below.

奈加(Naka)

陸マイラー活動をしているアラサー主婦です。陸マイラー活動を始めて2か月で3万マイル相当貯めました!学生の頃はイタリア、スイス、ベルギー、フランス、シンガポール、オーストラリアetc.を学生貧乏旅行していました。旅行大好き! 何とか安く旅行できる方法はないか?と思っていたところ、「陸マイラー」の存在を知りました。知っているお得な情報を惜しみなく出し、まとめて、友人にも紹介できるようなサイトを目指しています。