リスネコという中国メーカーの格安電動さく乳器が超優秀だった話

2019年4月18日

リスネコ電動搾乳機

こちらの記事を書いたときに「リスネコ(Lisnec)の電動搾乳器ってどうですか?」という質問が多数あったので、今回はマイルと若干脱線しますが電動搾乳器を使った感想を書きます!

奈加 (管理人)
奈加 (管理人)
リスネコのさく乳機がイマイチだったというレビューも読んだことがあります。私はリスネコのさく乳機に救われた派なのでイマイチの感想を見て驚きました。私の場合は生後3週間くらいの時に多いときで一回に120ccくらい搾れました。乳首が傷ついて痛いときも頑張って搾乳できたおかげで母乳育児を続けられました!

使った感想は個人差が大きいんだなぁと思いました。以下、あくまで私の率直な所感です!(*’▽’)

そもそもさく乳器って必要なの?

人によります。搾乳機が全く必要ないという人も世の中にはたくさんいます。おっぱいがたくさん出て、赤ちゃんがおっぱいにちゃんと吸い付いてくれて、乳腺炎などの母乳のトラブルや体調を崩すということもなく授乳期を終える方。

その一方で、このような場合は搾乳機があると安心です。

  • おっぱいが傷ついた
  • 赤ちゃんが直接母乳を飲んでくれない(哺乳瓶からでないと飲めない)
  • 風をひいて薬を服用する必要がある
  • 保存した母乳を冷凍してとっておいて他の人に飲ませてもらいたい などなど

結果的に、私は搾乳機があって本当に良かったです。

出産する前はおっぱいが出る仕組みやおっぱいについての知識があまりありませんでした。出産直後、両方の胸が傷つき、出血して、必要に迫られて半信半疑で買いました。

こんなので本当に搾乳できるの?という感じで。

使ってどうだったかというと、本当にいい買い物をした!の一言に尽きます。

私がリスネコのさく乳器を選んだ理由

価格の面から

リスネコ電動搾乳機の一番いいところは何といっても価格です。他の有名メーカーの電動搾乳機は1万円~2万円ぐらいはするのです。高い!!!

それに対して、リスネコの電動搾乳機は5,000円以下です。どうしてこんなに安いんだろう?と不安になりましたが、アマゾンのレビューを読んで決めました。

Amazonのレビュー内容から

Amazonのレビューを読み込みました。5,000円は電動搾乳機にしては安いけれど、もし使えなかった場合当然お金を捨てることになりますものね・・・。

小さめの胸でもフィットする・ちゃんと絞れる・音はそれほどうるさくないというレビューの中のキーワードを読み、そのキーワードたちが購入を後押ししました。

Aカップでも大丈夫!(笑)

リスネコの電動さく乳器、実際に使ってみてとても使いやすかった!

機能について

搾乳って、特に月齢が低い場合は基本的に赤ちゃんが寝ている間にするので短時間であまり労力をかけずに搾れるかはとっても重要なポイントだと考えます。

そういう意味で、電動を買ってよかったです。

(実は、はじめピジョンの手動搾乳機を買っていたのですが、これは私には向かなかったです。頑張って搾乳していると腕が痛くなったし、ちょっと痛いなと思ったら無意識のうちにでも力を緩めてしまってあまり効率的ではありませんでした。)

リスネコの搾乳機にはマッサージ機能が付いていて、ゆるやかなリズムで初めに胸を刺激するマッサージモードを使えます。そして、お乳が出てきたら搾乳モードに切り替えることができます。

シンプルなボタンで迷うこともないし、段階調整ができるから痛かったら自分で調節できました。

搾乳したお乳が貯まる部分は哺乳瓶になっていて、哺乳瓶乳首も付属でついていました

私は産院から買い取った新生児用の哺乳瓶に移し替えていたので、付属の哺乳瓶乳首は使っていませんでした。

でも、齢1ヶ月にして3ヶ月用の乳首でもゴクゴク飲む娘を見ていると、付属の乳首でも問題なく飲んでくれたのかもと思います。

搾乳したお乳は付属の哺乳瓶に入れてラップをして冷蔵庫で保管して授乳のタイミングが来たら湯銭で温めて新生児用哺乳瓶で飲ませていました。

リスネコ電動搾乳機付属の哺乳瓶。カバーまでついています♪
奈加 (管理人)
奈加 (管理人)
電動だと変な力加減を意識しなくていいし楽です~。

洗いやすさについて

リスネコの電動搾乳機を購入する前に、ピジョンの手動搾乳機を使っていました。

部品の数はピジョンの手動搾乳機と同じくらいです。

細かく分解できるので清潔に保てました。

毎回、小さく切ったスポンジを使って哺乳瓶洗い石鹸で洗った後、ミルクポンにポンっと入れていました。

奈加 (管理人)
奈加 (管理人)
リスネコ搾乳機がイマイチだったというレビューの中に、チューブ部分が洗いにくいというのを見たことがありますが、チューブの部分は空気が通るだけで赤ちゃんの口が入る母乳が通るわけではないので私は毎回洗ったりはしなかったです。おおざっぱですかね?でも、赤ちゃんももう1歳ですが特に病気などにもなりませんでした(^^♪

デザインについて

コンパクトで場所を取らないし、シンプルなデザインです。

旅行先にも大き目のバッグならポイと入れて持っていけます。

メーカーのロゴも大きく書いて主張されているわけではありません。

旦那も、「おしゃれだね」と言っていました。

音がけっこう静か

音は、ウィーン、プシュー、ウィーン、プシューと静かに言うだけです。

敏感な赤ちゃんだったらどうかわかりませんが、5メートルくらい離れてこのリスネコ電動搾乳機を使っても我が子は全然起きませんでした。

モバイルバッテリーと繋げても作動した

試しにiphone用のモバイルバッテリーと繋げてみました。作動しました!

実際に私はこれで使ってはいませんが、持ち歩きにも便利かも?と思いました!

リスネコ電動さく乳器の組み立て方

リスネコ電動搾乳機の箱の中にはこういったものと説明書が入っています。(撮影のため畳に置いていますが、実際使っていた時は清潔に保管していましたよ・・・!汗)

説明書が結構わかりにくかったので少し補足します。下の図のように部品を並べて取り付けていくと、組み立てやすいですよ。慣れれば分解して洗浄はそれほど難しくないし、リスネコ電動搾乳機の部品自体はピジョンの手動搾乳機と同じくらいの部品の量でした。

ご参考までに、リスネコ電動搾乳機の組み立て方です。

①チューブの先を右上の方の画像の部品に差し込みます。

②①の部品を写真右上の部品と合体します。

③シリコンダイアグラムと呼ばれる胸に当たる部品(シリコンでできている)を写真のように本体に差し込みます。

④搾乳弁を本体に差し込みます。

⑤先ほど①と②で合体していた部品を本体に取付けます。

⑥母乳が溜まる容器を本体に取付ます。

※⑥の容器に溜まった母乳を付属の哺乳瓶乳首を容器に取り付けてそのまま赤ちゃんに飲ませることもできます。

リスネコの電動さく乳器でいまいちだった点

日本語説明書がわかりにくい

日本語の説明書付きと書いてあったのですが、その日本語の説明がちょっと変なのです。ちょっとわからないレベル。しかし、一緒についていた英語の説明書とピジョンの手動搾乳機はどうだったかを思い出しながら組み立てることができました。

英語ができる方なら付属の英語バージョンの説明書をあわせて読んだ方がわかりやすいかも・・・。わからなくても絵と感覚で多分なんとなく分かります。わからなかったら本記事の組み立て方法も参考にしてみてください^^;

さく乳器って、どれくらい搾れるの?何cc??

これは、人によると思いますが、子どもが生まれて2週目くらいの時から1週間くらい続けていると朝は1回に120cc、夜は50ccくらい採れました。

不思議なもので、夜より朝の方が出るんです。一般的に、そうらしいです。

私は、時間~4時間に1回、右のおっぱい8分・左のおっぱい8分ずつ搾乳をしていました。

ちなみに、胸が張っていて乳腺炎手前になっていたときは、胸は痛いし夜は眠れないし、それこそ涙ながらに真夜中に搾乳していました。

手動だとけっこうきつかったと思いますが、電動を入手していて、本当に良かったです。

奈加 (管理人)
奈加 (管理人)
ちなみに、マッサージ機能を使わずにいきなり普通モードで搾る人もいるようですが、痛いしマッサージ有の時より採れる量は少ないのではないかと思います。普通におっぱいをあげる場合でも助産師さんの母乳指導のときに、乳首をつまんでマッサージして柔らかくしてからあげるように指導されました。マッサージ有と無しでは出が全然違います

さいごに

搾乳機を使って、お乳って本当に搾れるの?しかも小さめな胸の私が・・・?という思いで半信半疑で使い始めましたが、使ってみると問答無用、否応なしに出てきました。

初めの母乳が安定しない期間に理由があって飲ませられない状態が続くと、母乳がなかなかでない・もしくは安定しない状態になってしまうそうです。

私の場合、乳首が傷ついていた時に母乳をやめるのではなく、搾乳機で搾ってあげていたことがあり、「母乳はよく出ている、搾乳していたのが良かったみたいね」と助産師さんに言われました。

(乳腺炎になりかけて胸が熱を持って微熱がずっと続き、きつくてきつくて搾乳していたという背景もありますが・・・。)

今は傷も治り、直接お乳をあげているので搾乳機は使っていませんが、今後もし何かあった時(例えば風邪をひいて強めの薬を飲まなければならないなど)、搾乳機があるからそれで搾れば大丈夫、「胸が張って痛くて痛くて乳腺炎になる」という恐怖から解放された安心感があります。

やはり、出産時に買ってよかったなと思います。

今回ご紹介したのはこちらの商品です。

この記事を読んだ方はこちらの記事もおすすめです

Amazonや楽天で買い物をするとき、ポイントサイトを経由してクレジットカードを使用すると、ポイントの三重取りができてものすごくお得です。

詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください。

The following two tabs change content below.

奈加(Naka)

陸マイラー活動をしているアラサー主婦です。陸マイラー活動を始めて2か月で3万マイル相当貯めました!学生の頃はイタリア、スイス、ベルギー、フランス、シンガポール、オーストラリアetc.を学生貧乏旅行していました。旅行大好き! 何とか安く旅行できる方法はないか?と思っていたところ、「陸マイラー」の存在を知りました。知っているお得な情報を惜しみなく出し、まとめて、友人にも紹介できるようなサイトを目指しています。