【伊豆高原】別邸KUROは赤ちゃんに超やさしい旅館で感動!

お部屋でいただいたウェルカムドリンク

0歳児の赤ちゃん連れで、東京から行きやすい温泉宿泊施設を探していたところ、別邸KUROというところを見つけました。

とても素晴らしかったので赤ちゃん連れにお勧めの旅館としてこのブログで紹介します♪

別邸KUROの赤ちゃんにやさしい対応

赤ちゃんが眠る場所の確保

赤ちゃん連れであることを伝えておくと、赤ちゃん用のお布団を用意しておいてくれました。部屋のベッドはゆったりとしたツインなので両側にパパとママ、真ん中に赤ちゃんという形で10ヶ月の他の赤ちゃんも泊ったことがあるとスタッフの方は言っていました。

が、うちのチビちゃんは寝ている間に動き回るしお布団からも落ちる!

とてもじゃないけれどベッドに寝かせるのは怖いので、お布団をお願いしました。

すると、お部屋に入るとこんな感じでお布団を用意してくださっていました!!

チビちゃんは宿に着いたときにお昼寝していたので、すぐに寝かせることができました(^^)/

お部屋の中におもちゃをいっぱい用意してくれていた

すでに上の写真でお気づきかもしれませんが・・・。写真の中に見えますか?アンパンマン!!

ベビー布団が置いてあるのはテレビに向かって右側の写真ですが、左側にもこんなにたくさんのおもちゃや絵本が用意されていました!!

大人も楽しくなってしまいました♪

うちの9ヶ月のチビちゃんもおもちゃには大興奮。アンパンマンのおもちゃで一緒にたくさん遊んで、ボールを穴に入れる等、以前できなかったことがこのときできるようになり、パパと一緒に喜びました。

9ヶ月の赤ちゃん、砂場デビュー

実はまだ砂場で遊ばせたことがありませんでした。別邸KUROの「庭」に泊まるにあたって、ぜひやってみようと思ったのが砂場遊びデビュー。パパも一緒だし、ちょうどいいと思っていました。

何と、砂場のおもちゃまで用意してありました。

露天風呂の温泉を洗面器からおもちゃの容器に移し替えて、お団子を作ったり、カップケーキの型でケーキをつくったりして遊びました。

チビちゃんはすぐに手を口に持っていき、砂が苦かったからか泣きだしました。ここで砂場遊びは中断。手洗い場やお手拭きなどは中の部屋に戻ればすぐにあるのでとても便利でした(^^♪

ベビーソープ、ベビーバス、おしりふき等が用意されていた

このやさしさに感動です!ベビーシャンプーをわざわざ小分けにして持ってきたのですが、要らなかった・・・!うちのチビちゃんはベビーバスを使わなくても大丈夫で、温泉に入りました♪温泉デビューでした。

かわいいぷーさんのおしりふき入れに入れられておしりふきが置いてありました。ちなみに上の画像緑色の髭剃りクリームは夫のです。

子ども用(赤ちゃん用)の浴衣が用意されていた

とりあえず着せてみた~って感じで、おまたも開いていて失礼します。浴衣が用意されていました。

こちらもうちのチビちゃんにとっては初浴衣です。小さいとなんでもかわいいですね。

お部屋のおもちゃで遊んでいたところをパチリ。

赤ちゃんの離乳食

温めをお願いした離乳食
こちらも温めてもらった離乳食

子ども用の食事は3,000円で出していただけるそうですが、そちらはお子様ランチのようなものだそう。我が子には早すぎて、一応、和光堂などの持ち歩きベビーフードを持ってきていました。

食器も借りれるし、温めもお願いできます。

それに加えて、大人の夕食と同じような材料で赤ちゃんも食べれるようなものを旅館のご配慮で出してくださいました

旅館で用意していただいたリンゴのすりつぶしなどです。右の方の蒸しトマトや豆腐は私の朝食から少し分けました。

別邸KURO「庭」お部屋の感じ

部屋の広さ70㎡に加えて、30㎡のお庭(露天風呂、滑り台、ブランコ、砂場)がついています。

お外のお風呂からは、昼間は海の方まで一望でき、夜はオリオン座などの星座を楽しむことができました。

外風呂です。お風呂からの眺め。

「庭」という部屋の名前だけあって、ベランダに机といす、奥に赤い滑り台、砂場、ブランコがあります。

左の壁のむこう側にお風呂があります。ここでデザートを食べました。奥に見えるあ赤いのは滑り台。
滑り台と砂場、ブランコがあります。

リビングにはソファが二つおいてあり、おしゃれな感じです。このソファに寝転んで外を見ると海が見えました。

テレビやおもちゃ、ベビー布団が敷いてあったリビングでウェルカムドリンクをいただきました。ソファがふたつ置いてあっておしゃれ。

リビングとベッドルームの間に和室があります。こちらにもテレビがついています。ここで食事をとりました。バンボのようなベビーチェアも用意されています。

なんと、赤ちゃんのねんね用のマットをこちらにも用意してくれていました。

真ん中の和室にもテレビあります。ここで食事をとりました。
和室の奥にベッドが見えます

一番奥のベッドルームです。ツインのベッドが2つくっついています。ゆったりしていて、3人でもゆっくり眠れそう。

私たちはこの近くにベビー布団を移動させて、子どもはそのベビー布団に寝せました。

ツインのベッドが2つ。

リビングの冷蔵庫やカフェスペース。冷蔵庫の中のものは飲み放題、ネスカフェドルチェやお茶のプレッソはいただき放題です。そんなにいただけないですけれどね(*’▽’;)

冷蔵庫の中の飲み物。
ネスカフェドルチェや抹茶エスプレッソなども。

浴衣は色々な種類のものから好きなものを選ぶことができました。

バスローブ、浴衣、ちゃんちゃんこ、靴下
選べる浴衣

お部屋に流れるBGMのCDも、自分で好きに変えることができます。CDが色々と置いてありました。

BGM用のCD

別邸KUROのお料理

夕食

朝食

翌日の朝食後にフルーツヨーグルトとコーヒーが出ました。(特にバースデープランでなくてもお料理に入っています。)こちらもテラスでゆっくりいただきました。

私たちが頼んだのは、バースデープラン

バースデープランだと、夕食後にケーキとシャンパンをつけてくれました

子どもの誕生日前祝と夫の誕生日だったのでどちらにするか迷っていたのですが、子どもの名前もプレートに入れてくださいました。

灰色の四角のところは子どもの名前です。

ホールケーキは小さめとはいえ、ボリュームのある夕食後は食べきれなかったので、翌日にとっておきました。

翌日、外のテラスでいただきました。

別邸KURO、気になったこと

これは、地理的にどうしようもないのかもしれませんが、杉の木が至る所にあります。「庭」の庭の前にも大きな杉の木があり、花粉症の夫と私はちょっとびくびくしながら生活しました。

別邸KUROが位置している場所は保護区になっているそうで、とても静かで自然に囲まれています。伊豆高原の山々自体に杉の木が多いので、別邸KUROの周りに杉の木があっても、どうしようもないですね・・・。

別邸KURO、ホテル・旅館をお得に予約するには

別邸KUROを含め、ホテルや旅館をお得に予約するにはポイントサイト経由がおススメです。

今回私たちは楽天トラベルを使いました。興味がある人はこちらの記事を見てみてください。

The following two tabs change content below.

奈加(Naka)

陸マイラー活動をしているアラサー主婦です。陸マイラー活動を始めて2か月で3万マイル相当貯めました!学生の頃はイタリア、スイス、ベルギー、フランス、シンガポール、オーストラリアetc.を学生貧乏旅行していました。旅行大好き! 何とか安く旅行できる方法はないか?と思っていたところ、「陸マイラー」の存在を知りました。知っているお得な情報を惜しみなく出し、まとめて、友人にも紹介できるようなサイトを目指しています。